【シート製造】
 
シート製造においては、最新鋭のコルゲーターマシンを導入しています。高速自動運転・生産管理装置を装備しており、高速かつ高品質な段ボールシートを製造しております。またこのコルゲーターマシンは、幅2,000m(最高)機械速度250m/分(最高)の製造が可能です。  
段ボールシート
ができるまで
段ボールシートを
つくります
【ケース製造】
 
ケース製造において、コルゲーターマシンにより製造された段ボールシートは、全自動搬送装置により各工程へ自動搬送されます。製品の品種は大きくわけてFFG(印刷・切り込み・糊付・折り曲げ)と抜きの2つに分類することができ、それぞれの製品の性質により、製造工程を決めています。特に複雑なデザインの形に抜けるオートプラン(平抜き)美粧印刷が可能なロータリーダイカッターや多品種・小ロット対応のフレキソフォルダーグルアなどを設置しており、様々なユーザーニーズにお応えできる体制をとっています。  
段ボールケース
ができるまで
段ボールケースを
つくります

【品質管理機器】
製函工程では、各種検査装置により1ケースずつ検査しています。
異常を検出した場合、掲示板と警報音でオペレーターに知らせることにより不良品の流出を防ぎます。
シートずれ検査装置 画像検査装置 金属検出器
 ●シートずれ検査装置  ●画像検査装置  ●金属検出器
 
  COPYRIGHT(C)2003 HYOGO PAPER MANUFACTURING CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.